チートデイ翌日の食事は何がベスト?15キロ痩せた実体験から紹介します!

ダイエット
悩んでいる人
悩んでいる人
  • チートデイの翌日ってどんな食事をすればいいんだろう?
  • 何か特別注意することなんてあるかな?



この記事ではそれらの疑問にお答えします。

つかさ
つかさ

こんにちは!つかさです!
独学でダイエットを学び、最大15キロの減量に成功しました!



この記事の内容

  • チートデイ翌日は元の食事に戻せばOK【カロリー制限&健康食】
  • 僕がチートデイ翌日以降の食事で意識したポイント3つ【やってよかった】



この記事を書いている僕は、チートデイを実際に取り入れてダイエットに成功した一人です。


また僕とほぼ同時期にダイエットを始めた、産後太りしていた妻も、同じくチートデイを取り入れて10キロのダイエットに成功しました。


チートデイに関する情報はたくさんあれど、調べていけばいくほど、いろんな意見や理屈がありすぎて良く分からなくなりますよね。


チートデイを知ったばかりのような、右も左もわからない人にとってはなおさらだと思います。


この記事では、チートデイの翌日はどんな食事をすればいいのか、について説明していきます。


難しい理屈などは置いといて、僕と妻がチートデイの翌日以降の食事で実際に意識していたことをお伝えしていきます。

チートデイ翌日は元の食事に戻せばOK【カロリー制限&健康食】



いきなり結論ですが、チートデイ翌日の食事は特別何か変える必要はありません。


基本的には、いつも通りの食事に戻すだけでOKです。


チートデイがうまく行っていれば、カロリー制限によって落ちた代謝が元に戻っているはずなので、 再びカロリー制限と健康的な食事に戻せば、体重は徐々に落ちていくはずです。


ようするに、


カロリー制限&健康食 → チートデイ → カロリー制限&健康食 → チートデイ


といった流れで淡々とこなしていけばいいだけです。


簡単ですよね。

僕がチートデイ翌日以降の食事で意識したポイント3つ【実体験】


上記で説明した通り、元に戻せばOKというのが結論です。


ただ、それだけだとせっかく読んでくださっている方に申し訳ないので、僕と妻がダイエットに励んでいたときに、プラスアルファで意識していたポイントを3つ紹介します。


意識する余裕がある方は、プラスアルファで実践してみてください。

カリウムの摂取


カリウムの摂取を心がけていました。


カリウムはミネラルの一種で、余計な塩分や水分を排出してくれる栄養素です。


チートデイ後は、むくみと体重の増加が起こりやすいです。


これは、チートデイによる塩分の過剰摂取や水分の摂取(飲み物だけでなく食べ物の水分も含む)が一つの原因です。


カリウムは、その原因のむくみ解消や、むくみによる体重停滞を解消してくれます。


カリウムは以下の食品に多く含まれています。

  • ほうれん草
  • アボカド
  • さつまいも
  • 鶏肉
  • 納豆
  • バナナ
  • キウイ
  • 海藻類 などなど


僕の場合、ほうれん草、アボカド、バナナあたりを積極的に活用していました。


チートデイ後にカリウムを積極的に摂るか摂らないかで、体重の推移や見た目は全く変わってくるので、なるべく摂ることをお勧めします。


※ただ腎臓疾患などがある人はカリウムの過剰摂取はNGです!

2~3日は気持ちカロリー控え目に


チートデイ後、2~3日は、いつもより気持ちカロリーを控えめにしていました。


具体的には、炭水化物をいつもより気持ち減らしていました。


人の基礎代謝は、カロリー制限を3日ほどすることで大きく落ちると言われています。


そのため僕はこう考えました。

つかさ
つかさ

基礎代謝が落ちるまでの間、いつもよりカロリー控えめにしたら痩せやすいんじゃ?



実際、この考えと行動がダイエットに直接的な効果があったのかはわかりませんが、僕の場合、体重はスルスルと落ちていきました。


なので、少なくとも間違いではなかったのかなと。


あくまで個人的な考察に基づいた意見なので、全ての人におすすめはできませんが、試してみるのはありかなと思います。

食欲対策


食欲対策をしました。


チートデイの翌日というのは、チートデイ以前より食欲が増します。


そのため、食欲対策をしておかないと、チートデイ翌日もつい食べ過ぎてしまうということが起こりかねません。


なぜ食欲が増えるのかというと、チートデイに食べるような美味しすぎる食事には、脳の食欲をコントロールする部分に影響を与え、食欲を増す効果があるからです。


具体的には以下のようなことをしていました。

  • 水や炭酸水、コーヒーを積極的に飲む
  • 肉やたまご、魚などのタンパク質を積極的に摂る
  • 生野菜をたくさん食べる
  • 誘惑が多い場所は避ける(コンビニとか飲食店街とか)
  • 次のチートデイの日程を決める


どれも比較的簡単にできることであるにも関わらず、食欲をコントロールする効果が期待できるものなので、ぜひ取り入れてみてください。


また取り入れる際はどれか一つだけをやるのではなく、複数取り入れることをおすすめします。


複数の対策を取り入れることで、食欲コントロール効果はさらに高められるからです。

まとめ:カロリー制限と健康的な食事を淡々と続けよう


チートデイの翌日以降の食事について、特別何かを気にする必要はありません。


難しく考えすぎず、チートデイ以前のいつも通りの食事を心がけていけばそれでOKです。


その中で余裕があれば、カリウムやカロリー制限、食欲対策なども併せて挑戦してみましょう。


それを繰り返していければ、ダイエットはスムーズに進んでいくはずです。


ちなみに、以下の記事では、僕がチートデイを実践していた期間の実際の体重推移を詳しく公開しています。


チートデイと付き合っていく上での参考になると思いますので、良かったらみてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました